一度は極めた競馬予想。大きな挫折を味わい今ここに羽ばたく馬のごとく、ブログデビュー。予想師さんの検証が1番です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉競馬場

小倉駅から北九州都市モノレールで競馬場前駅下車。
改築に合わせ、モノレール駅と直結する専用出入口が設けられた。
近傍にはモノレールを挟んで北九州市立大学が立地。その先には陸上自衛隊小倉駐屯地、福岡県警察本部北九州自動車運転免許試験場、北九州医療刑務所(旧・小倉刑務所)がある。
北九州高速1号線北方出入口・若園出入口そば。
九州自動車道小倉南インターチェンジから15分(国道322号経由)。
九州自動車道小倉東インターチェンジから15分(福岡県道51号曽根鞘ヶ谷線・国道322号経由)。
競馬場周辺に有料駐車場があるほか、北九州都市モノレール企救丘駅そばの車両基地駐車場が無料開放され、小倉開催日及びGI開催日には企救丘 - 競馬場前間の片道無料切符引換券が配布されている(先着順)。

小倉競馬場歴史

1940年の小倉競馬場現在の競馬場は1931年に建設された。現在の北九州市内ではじめて競馬が行われたのは1907年、東洋競馬会が遠賀郡戸畑町(現在の北九州市戸畑区)に建設した競馬場においてである。その後は小倉競馬倶楽部が1919年に小倉市(現在の北九州市小倉北区)三萩野に建設した競馬場で行われていた。


小倉競馬場コース概要

2007年までゴール板に使用されていた小倉祇園太鼓のモニュメント
パドック
パドックに描かがれた小倉祇園太鼓東京競馬場・中山競馬場・京都競馬場・阪神競馬場を除くローカル開催場では唯一、障害専用の周回コースを有する[2]。内馬場を横切る襷コースには、福島競馬場と同様の築山型バンケット(高さ2.76m)を設置。


芝コース
一周距離:Aコース1615m、Bコース1633m、Cコース1652m(いずれも右回り)
直線:293m
幅員:30m(Aコース)
距離設定:1000m、1200m、1700m(Aコース・Bコースのみ使用)、1800m、2000m、2600m
出走可能頭数:1000m・1800m・2600mは16頭、1200m・2000mは18頭、1700mは14頭(いずれもAコース使用時)

ダートコース
一周距離:1445m(右回り)
直線:291m
幅員:24m
距離設定:1000m、1700m、2400m
出走可能頭数:1000mのみ14頭、その他は16頭

障害コース
一周距離:1724m(周回コース1309m、襷コース415m)
幅員:16~20m
距離設定:2900m、3390m
出走可能頭数:2900mは12頭、3390mは14頭

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kansaikeiba535.blog62.fc2.com/tb.php/15-1af80a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。