一度は極めた競馬予想。大きな挫折を味わい今ここに羽ばたく馬のごとく、ブログデビュー。予想師さんの検証が1番です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【エリザベス女王杯】東京予想陣の「ブエナビスタ」評など

 【小田 V確率90%】ウオッカに加え、同期レッドディザイアも不在。秋華賞は降着だったが、必然的に“繰り上がりV”か!?

 【鳥谷越 V確率70%】ここ2戦の内容に物足りなさは残るが、京都外回りコースなら脚を余すことはないはず。

 【鈴木 V確率70%】凱旋門賞回避で臨戦過程にずれが生じた秋華賞は、仕上げにくかったはず。使って中3週の今回は大丈夫。

 【岡本 V確率50%】凱旋門賞断念→降着と流れが悪いのが気になる。最有力だが鉄板とまでは…。

 【浜田 V確率30%】秋華賞は強烈な末脚をアピールした半面、追い込み馬のモロさも露呈。信頼置けず…。

スポニチ11/10

【エリザベス女王杯】ブロードストリート通用する

 目下の充実度ではブロードストリートも見劣らない。

 前走・秋華賞は2着に繰り上がり。直線の伸びは目を引いた。「道中で引っ張るところがあったので寝違えみたいな筋肉痛になったんですが、すぐに治りました。カイバを凄く食べるので使った後もすぐに回復しましたよ」と片桐助手。ここでも通用の器だ

スポニチ11/10

【エリザベス女王杯】ジェルミナル良化叩き3戦目

 藤原英厩舎からはジェルミナルも出走する。

 ローズS11着、秋華賞6着ときて、ここが秋3走目だ。「休み明けは走らないけど、使われながら良くなるから。うまいレース運びができれば、おもしろい結果になると思うよ」と倉ケ崎厩務員。持ち前のセンスで上位をおびやかすか。

スポニチ11/10

【エリザベス女王杯】リトルアマポーラはスミヨンの手腕で

 昨年の勝ち馬リトルアマポーラは休み明け初戦・府中牝馬S5着を叩いての参戦だ。

 「前走は後ろ有利の流れ。先行する形でよく頑張っていたと思う。ダメージもなく、体は回復していますし今のところ順調です」と影山助手。そして「クセがなく、乗り難しいところはない。ジョッキーに期待するところが大きいですね」と新コンビを組むスミヨンの手腕に委ねる構えだ

スポニチ11/10

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kansaikeiba535.blog62.fc2.com/tb.php/107-f9639d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Ferretアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。